のぼりのオリジナルデザイン、集客アップのコツって何ですか?

オリジナルデザインを成功させるコツは、4つの基本を大事にすること。のぼり店のサンプルを参考にして、肝心の中身の魅力を見直すことも忘れずに。

のぼりを立てて、集客アップ

のぼりのオリジナルデザイン、集客アップのコツって何ですか?

オリジナルデザインののぼりを成功させるコツは、伝えたい事をストレートに伝えることが大切です。

まずは街中のお店にあるのぼりを参考にするなどして基本を修得しましょう。

■オリジナルを成功させる4つの要素。

オリジナルデザインののぼりを作成する場合のポイントは、①入れ込む内容を十分に絞り込むこと。

②ポイントとなるタイトルのフォント、イラストや写真は大胆に扱うこと。

③暖色系・寒色系などの色使い、配色のセオリーを守ること。

④飲食店のメニューをメインに訴求するときは1点に絞り、店主・シェフのメッセージ伝達、シズル感を大事にすることなどです。

■「何を伝えたいのか」を意識して作らないと相手には伝わらない

「珈琲が美味しいお店!」「セール中!」などの文言が入ったのぼりを見ますが、具体的内容をはっきり書かなければいくらのぼりを掲げていても相手には伝わらず見てもらえません。

「自家焙煎珈琲」「50%オフ」などシンプルだけど具体的な内容を書くことによりのぼりを見て興味を持つ人が多くなり集客に繋がります。

商品の良いところをたくさん宣伝したい気持ちは分かりますが、まずは1番伝えたいことをシンプルに、具体的内容と共にのぼりのデザインに込めましょう。

■のぼり製作のセオリーとは、プロが長年にわたって積み重ねてきたデザイン上の鉄則のこと。

のぼり店のサンプルを参考にしてもいいですし、町にあるのぼりのお気に入りを写真集にしても良いでしょう。

いいのぼりとはどんなものかを事前に研究してみるのも楽しいです。

発注時には、担当者の意見やアドバイスを良く聞き、あまり自己主張しすぎないこともセンスを磨くコツです。

また、このサイト《http://www.payrollabs.com/》ものぼりをデザインするうえで役に立ちますよ。